•  先の記事の続きです。第四種針 特注針です。よってパターンは無限ですが、以下に示すものはリピータが多いパターンです。底巻、胴巻、上巻、ビーズを指定して巻いてもらうことができます。バケ:茶絹巻の上にオーロラティンセル詰巻新バケ:緑ラメ底に茶絹巻、オーロラティンセル詰巻赤バケ:赤絹巻の上にオーロラティンセル詰巻新赤バケ:緑ラメ底に赤絹巻、オーロラティンセル詰巻黄バケ:黄絹巻の上にオーロラティンセル詰巻... 続きを読む
  •  鮎毛鉤巻きの師匠であるFさんから、現在「鮎鉤工房」で扱っている鮎バケ鉤のラインナップ、約50種を写真撮影して欲しいとのご依頼がありました。ブログに掲載する許可を頂きましたので公開します。 鮎バケについての説明は「鮎鉤工房」のホームページに紹介されておりますが、ご存じない方向けに概要を説明します。Fさんは元々鮎毛鉤師で、ご自身もドブ釣りを永くやって来られた方ですが、重くて長いドブ竿ではなくもっとライト... 続きを読む
  •  アタリセンサネタ第4弾(^^;。いや~、しつこくてすいませんが、技術屋は思いつくと作らずにいられませんで(笑)。今回のはアラームが自動で止まるタイプの改良版、こちらの記事のタイプとの違いは改造ベースが最初のモノと同じコンパクトな「ガードマン」な点とアタリ検知スイッチの構造変更です。 こちらの記事ではバルブキャップ基板の出力を論理反転してブザー基板のトリガに入力するために、写真下のトランジスタを使ったス... 続きを読む
  •  釣りに行けてないもので、また竿の代わりにハンダゴテ握ってます…しつこくアタリセンサの自作ネタです(^^;。今回のはアラームとLED点滅が自動的に止まるように改良したバージョンです。完成品はこのようなモノ。いつもグダグダな釣行記ばっか書いてる当ブログですが、今回のはそこそこ「ラボ(研究所)」っぽく回路弄りますので上級者向けかも(^^;。 リールシート付近に付けて使うのは以前のバージョンと一緒ですが、今度はこの... 続きを読む

眩影

Yahoo!から引っ越してきました。釣り暦40年、色んな釣りを浮気して何ひとつ極めていないおバカ釣り師です。お金使わず知恵使おうをスローガンに色々な釣法・ハンドメイド釣り具の研究に勤しんでおります。どうぞ御笑覧ください。

掲示板はこちらからどうぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR