•  先のサヨリ釣り記事で実釣動画の撮影にも使用した、MUSON MC2 Pro3という中国メーカー製の安価なアクションカメラをレビューしてみたいと思います。ついでなので、こちらの記事でご紹介した同じ中国メーカーのAPEMAN製「A80」との実力比較もやってみましょう(^^)。【基本仕様、操作性など】 MUSONのカメラもAPEMAN同様こんなキャリングケースに入ってます…というか、ロゴ以外全く同じモノな気がします。 中はこんな感じ。APEMA... 続きを読む
  •  本業の方で最近テストした中華アクションカメラが釣りなどのアウトドアにも使えそうで、なかなか面白いのでご紹介します(^^)。 まず、アクションカメラって何?な方のためにざっと説明すると、要するに「体や乗り物に取り付けて撮影できる小型軽量ビデオカメラ」の事、ウェアラブルカメラとも言います。YouTubeでウォータースライダーを滑り降りる様子を撮影者視点で撮った映像なんかよくありますね、アレです。GoPro社の製品が... 続きを読む
  •  例によって、新幹線からの高速川見です。前回7/2時点から6日後、7/8午前8時の状態です。この間約1週間、ショボショボ程度の雨しかありませんでしたが、降らないと1週間でどうなるか、こちらの記事と比較してみるとよく分かります。日野川 安吉橋:+0.10m やはり頭首工が3つもある日野川は水位安定しています。全然変化ありません。ただ、水位が変化しないのも善し悪しで、この川の鮎は苔食みになって釣れなくなるのが早いです... 続きを読む
  •  九州南部が累積雨量1000㎜にも及ぶ豪雨で河川の決壊も発生しているようで非常に心配ですが、その雨雲が今夜から明日未明にかけて近畿地方にも流れ込むようです。近畿各地に既に大雨警報が発令されていますが、災害とならない程度にシッカリ降ってくれる事を祈ります。 出張のついでに、いつものように湖東河川の写真を撮影しましたので載せておきます。水位データは、写真の地点に近い観測所の撮影時点(7/2午前8時)の水... 続きを読む
  •  この週末は低気圧通過による雨と強風で釣行できませんでしたが、気になるのは雨後の琵琶湖河川の状況…。というわけで、またまた新幹線からの川見です。野洲川 先週よりさらに水量が増えています。この時点の野洲観測所の水位は丁度0.0m、前回6/10の状態から+40㎝です。旭化成堰堤はガン流れになるのでもう少し水が引かないと辛い感じですね。日野川 ここは上流に3つも頭首工があるので水位は安定しています。濁りも悪化... 続きを読む

眩影

Yahoo!から引っ越してきました。釣り暦40年、色んな釣りを浮気して何ひとつ極めていないおバカ釣り師です。お金使わず知恵使おうをスローガンに色々な釣法・ハンドメイド釣り具の研究に勤しんでおります。どうぞ御笑覧ください。

掲示板はこちらからどうぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR