•  8/9、前回と同じ知内川のヤナ下へ釣行しました。午前5時~10時で173尾、2060gの釣果。小鮎の大半は午前7時半ぐらいまでに釣れたもの、日が上がるとペースがガクッと落ちます。 1尾あたり12gですから平均サイズは11㎝前後、最大は氷締め後で17㎝なので釣った時点で18㎝ぐらいと思われます。 前回はふっくらした個体が多かったですが、今回はこんなガリガリに痩せた哀れな鮎も混じりました。上流まで上ったけど鮎が多すぎて餌が... 続きを読む
  •  真夏の釣りは暑さとの闘いですよね~(^^;。今回は私が使っている熱中症対策グッズをご紹介します、まぁ特別スゴいもんもありませんが(^^;。1.速乾生地のパーカー 夏はTシャツ姿で釣りをする人もよく見かけますがUVケア的にアレですし、直射日光で肌を直接灼かれると暑いというより痛いです。あと、釣り場によっては毒虫、山ヒル、マダニ等がいますので半袖は危険です。私は別に毒があるでもなく逃げるしか能のないゴッキーな... 続きを読む
  •  梅雨の間、義父の船で釣りに行く約束が2回も悪天候で潰れました…今年のように梅雨が長く雨も多い年は「マゼ」と呼ばれる南からの湿った風が強く吹く事が多く、南北方向の谷になっている紀淡海峡では海が荒れてしまうのです。梅雨明けした8/2、やっと出漁できました(^^)。 ただこの日はあまりアジのご機嫌よろしくなく、午前いっぱいでたった2尾(^^;。昼前からガシラに切り替えて2時間程で小型はリリースして15尾、外道でチャリ... 続きを読む
  •  折角の4連休なのに雨雨雨雨、辛うじて天気が持った金曜に義父と釣りに行く予定でしたが強風で中止…これは神さんが「コロナも流行っとんねん、大人しぃしとき!」と言うてはるんやと思って大人しく雑用や料理などしておりました(笑)。 …で、いきなりですが皆様、「イカ焼き」というとこっちですか? それともこっち? 私は「東日本ではイカの姿焼き、西日本ではイカ入りの粉モンをイカ焼きと言う」ものと認識していたのですが... 続きを読む
  •  前回記事の写真に、このタモが写りこんでたのお気づきでしょうか(笑)?これ、昔ながらのカヤの木で作られた鮎ダモなのです(^^)。 先日、某中古釣具店を覗いたら網なしのタモ枠のみ500円で売られていたので即買いしました(^^)。カヤって言うと屋根葺いたりウキに使ったりするアレ?とか思う方も居るでしょうが、そっちは「萱(または茅)」でイネ科の草です。タモに使うのは「榧」で、クリスマスツリーに使う樅(モミ)の近縁種... 続きを読む

眩影

Yahoo!から引っ越してきました。釣り暦40年、色んな釣りを浮気して何ひとつ極めていないおバカ釣り師です。お金使わず知恵使おうをスローガンに色々な釣法・ハンドメイド釣り具の研究に勤しんでおります。どうぞ御笑覧ください。

掲示板はこちらからどうぞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR